ブログランキング
ブログランキングに登録しております。
時計
プロフィール

SIMBA & Cobe

Author:SIMBA & Cobe
自転車でぶらぶらして、熱帯魚に癒され、犬に散歩してもらっています。
生まれも育ちも亀戸のただの飲んだくれです。

2011年4月27日に、赤ちゃんが生まれました♪

♪当ブログは、リンクフリーっす♪
(一声頂ければ、そちらにもお伺いさせて頂きます♪)

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

グルメ 自転車ネタ ジョギング ぶらぶら うちのボス 物欲 ダックス イベント レース 荒川 トレイルラン ヒルクライム 侘び草 映画 ワイン 水草水槽 カスタマイズ ポタリング 王滝 ヨーダ ウィンター 亀戸ネタ オイラの自転車 ベランダ ダウンヒル 

リンク
カウンター
ぶらぶらスライドショー!

Created with Admarket's flickrSLiDR.
Cobeブログの更新状況♪
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
JogNOTE
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひじょーに便利なWahooKey!

先日「Garmin ANT+ adapter for iPhone」を手に入れたばかりなのですが...。
もっと便利に使おうと思うと「Garmin ANT+ adapter for iPhone」では出来る事が限られてしまうんで...。

同じようなモンをもう一つ購入です...。(アホです...。)
20120418_03.jpg
「Wahoo Key for iPhone」
Wahoo FitnessのANT+対応アダプターです。
20120418_02.jpg
最大の特徴は、ANT+対応のiPhone APPがほとんど使える事です。

おまけに...。
20120418_01.jpg
NIKE+やGarmin Connect等の主要フィットネス系ソーシャルネットワークにデータをアップロードが出来る事...。
20120418_05.jpg
後で知って「Garmin ANT+ adapter for iPhone」いらないじゃん...。って思うほどです...。

しかもWahoo Fitnessは、iPhone用の外部電源や各種センサーを安く提供している為、このメーカーだけでほとんど揃えられちゃうし...。
もうちょっと調べれば良かった...。

んで、個人的にすごくのお気に入り機能がございまして...。
なんと、Garmin 310XTとペアリング(310XTのデータを吸上げられる!)出来るんですよ。
しかも、そのデータをNIKE+やGarmin Connect等にアップロード出来るので、PCを立ち上げなくても、iPhoneのみで済んじゃいます。
それに、NIKE+にアップロード出来るので、そのままJogNoteにもアップ出来ちゃうってオマケ付き♪
いやー!便利便利♪

やり方は簡単!
20120418_09.jpg
310XTのペアリング機能をONにして。

Import from Garmin Watchを選択。
20120418_04.jpg

310XTの中のデータ一覧が表示され...。
20120418_10.jpg
ダウンロードしたいデータを選択。

後は、勝手に連動して...♪
20120418_06.jpg
データの吸い出しが始まり...。

ランデータが表示されます♪
20120418_07.jpg

そしたら、お好みで...♪
20120418_08.jpg
アップロードしたい、ネットワークを選ぶだけ♪
ちょー簡単♪

他にも、ゲーム感覚で練習が出来る自転車のトレーニングAPP等が豊富に揃っているので、つまらないローラー台の練習も楽しく行えます♪

ペアリング出来るGarminの機種が限られているけど、310XTとiPhoneを所有なら是非持っておきたいアイテムです♪
おススメです♪
スポンサーサイト

テーマ:iPhone
ジャンル:携帯電話・PHS

タグ:物欲 自転車ネタ ジョギング

GARMIN Fit

先日、iPhoneを手に入れました。

色々と出来るiPhone♪
本当に便利なのですが、その中でも前から目を付けていたAPPがございまして...♪
GARMINFIT.jpg
「GARMIN Fit」
iPhoneで、ランニングや自転車の距離や時間の計測が出来るようAPPです♪
ただ、一つ問題がございまして、基本的に日本のiTunesストアでは手に入れる事が出来ません。
そこで、ゴニョゴニョとした裏技を使って、手に入れる事になります。
基本的にサポート外なので、使ってみたい方は、個人の責任でどうぞ。

んで「GARMIN Fit」だけでもiPhoneのGPSやWiFiを使っての計測は可能なのですが、オイラが使うならね♪
コチラも手に入れましたよ♪
P1110988.jpg
「Garmin ANT+ adapter for iPhone」
海外サイトから取り寄せました♪
コレを使う事により、iPhoneでANT+の信号を読み取る事が出来るようになります♪

iPhoneに付けると...。
P1110991.jpg
こんな感じ♪

そして...。
IMG_0050.jpg
HRモニターとFoodpotを読み込ませて...。
準備完了♪
これにて、iPhoneがランニングコンピュータに早変わり♪

後は...。
IMG_0053.jpg
走るだけ♪

画面もデカくて、非常に使い易いです♪
IMG_0051.jpg

IMG_0052.jpg

ただし、欠点もございまして...。
iPhoneが重くて、ランニングの邪魔になる事と、バッテリーの減りが異常に早い事...。
特にバッテリーは、30分走って20%は減りましたよ...。
フル充電でも、2時間半持つかな?って、感じです...。

それでも、とても使い易いAPPなので、これからは重宝しそうです♪
GAMINの機器を買うよりは全然安いしおススメでよ♪

テーマ:ジョギング・ランニング
ジャンル:スポーツ

タグ:物欲

VDO Zシリーズ用のスピードセンサー。

前に購入していて、そのままホッタラカシだった、VDOのスピードセンサー...。
P1110317.jpg
「VDO Zシリーズ用のスピードセンサー」

先日、やっと気が向いたので、取り付ける事にしました♪
んで、このセンサーですが、ANT+に対応しているので、Garminでも読み取る事が出来ます♪
しかも、ANT+対応のセンサーの中では割と安く手に入る物でもあります♪
(買値で約2,400円でした♪(CRCで購入)他メーカーだと、だいたい4,000円位...。)

ただ、普通はGarmin自体がGPSを持っている為、衛星から距離とスピードを割り出せるので、特に取り付る必要は無いのですが...。
(付けても、ケイダンスセンサー位でしょうか?)
強いて言うなら、衛星が読み取れない場所(トンネル等)でも、正確に計測が出来る事ぐらいですかね...。
まぁ、基本は物欲優先なので、細かい事は気にしない♪

さてと、早速♪
P1110312.jpg
MTBに取り付けます♪

付ける場所は、前輪でも後輪でも、どっちでも良いのですが...。
P1110315.jpg
トレイルに入った時に、一番トラブルを起こしづらそうな、前輪のフロントフォークの前方へ♪
後輪でも良いのですが、枝等巻き込んで壊す可能性があるのでね...。

ここなら...。
P1110314.jpg
万が一、センサーがズレてもホイールに引っかからないしね♪

後は...。
P1110318.jpg
Garmin 310XTのセンサータイプを選んであげれば、認識してくれます♪

ちょっと走ってみまして...。
一応、最高速度がキチンと計測出来るようになりました♪
(以前は、トンネルを抜けると最高速度200km/hとか、訳のワカラン数値を表示していたのでね...。)

ちなみに...。
ケイダンスとスピードセンサーの両方を付けるなら、素直にGarmin純正を買った方が安く上がりますよ。
ただ、MTBの場合は取り付け位置に不安が残りますがね...。
(過去に、枝を何度も巻き込んでる居る場所なのでね...。)
Garminを所有で、スピードだけを計測したい方は、おススメですよ♪

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

タグ:自転車ネタ 物欲

GARMIN EDGE500。

気軽に使えそうな、新発売のGARMIN EDGE200を買おうと思っていたけど...。
あとちょっと出すと、EDGE500が買える事が判明した為、今更ながらゲッチュウ♪
P1100911.jpg
GARMIN EDGE500

EDGE200とは、ほとんど値段が変わらんのに機能差があり過ぎるような...。
もっと安ければ、即買いなんだけどなぁ...。

早速、中身を確認♪
んっ?
ACアダプターは、310XTのをそのまま使えると思ったけど、OUTPUTの電圧が違うのね...。
たいした問題じゃ無さそうだけど、付属品を使った方がよさそうです。

310XTと比較♪
P1100912.jpg
310XTより、ちょっと大きいです。
画面もデカくて良さそう♪
ただ、エンターボタンの位置が...。
(左右逆?)
310XTに慣れると、ちょっと押し辛いっす...。

裏面比較♪
P1100913.jpg
オイラの310XTは、RUNとBIKEの兼用が出来るクイックリリース仕様です♪
BIKEマウントの規格は一緒みたいですね♪
ただ、今気付いたけどマウントの爪の位置が90度ズレているような...。

試しに、310XTのベルトに取り付けてみると...。
P1100914.jpg
やっぱり、90度ズレております...。

使えなくは、無さそうだけど...。
P1100916.jpg
使い辛そう...。
(まぁ、こんな事する人はいないか...。)(笑)

一応、EDGE500は、ドーロバイクとシクロクロスに使って...。
310XTは、RUNとMTB用に使用予定。
分ける理由?何となくです♪

シェイクダウンは...。
毎度の事ながら、当分先だね♪(笑)

走りに行きてぇ~♪

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

NIKE+とガーミンのオプションを同時に使うと、混線するみたい...。

普段、ガーミン310XT(以下310XTに略)とNike+を同時に使用して、ジョギングしていまして...。
Nike+は、要無いんじゃないかと、思われるかもしれませんが、ボケーって走っていても、走行時間を声で教えてくれるので便利なんだよね♪

以前は、ポラールの心拍計を使っていて、心拍数が高くなっても許容範囲で収まっていたんだけどね。
最近、310XTを使うようになって、コレでジョギングすると心拍数が異常に高く表示される時がある。
(自転車では、何とも無いです。)

ただ、心拍数が高くなる時は、体も辛くなってきているので、間違ってはいないと思っていたんだけど...。

最近、こんなオプションも購入し、取り付けたら最大心拍がとうとう250を超えるようになちゃって...。
P1040804.jpg
310XT対応の「Foot Pod」です。
衛星がキャッチできないトンネルや、トレッドミルでの練習用に購入しました。

ジョギングの時だけ心拍数異常が出るので、もしかしたらと思い、試しにNike+を使わないで走ったら...。
ハイ、直りました。(爆)

Nike+の通信方式は、独自のプロトコル(言語)を使って通信しております。
(調べたんだけど、詳細は不明...。)
一方、3110XTはANT+って言う、最近海外で流行の通信規格を使用しております。
この2つは互換性が無ので、混線しないと思っていたんだけどね...。
ダメみたいでした...。

ちなみに...。
○Nike+と310XTの単体での使用は、問題ないです。
○Nike+と310XT(心拍計のみ使用)は、たまに最大心拍数が異常に高くなる時がある。
○Nike+と310XT(Foot Podのみ使用)は、特に問題ないです。
○Nike+と310XT(Foot Podと心拍計の使用)は、心拍計がおかしくなる。
○Nike+と310XT(Foot Podと心拍計の使用)で、Nike+のキャリブレーション(調整)を行うと、ちゃんしたとキャリブレーションが取れない。
(キャリブレーション後、自分のNike+で平均速度が約1分位誤差がでる。)

んな訳で、Nike+が使えん...。
やっぱり、アディダスの「micoach」にすれば、よかったかな...。

テーマ:ジョギング・ランニング
ジャンル:スポーツ

タグ:物欲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。